FC2ブログ
実録 ゼロからのデイトレ! 
資金50万円、知識ゼロからのデイトレ&スイングトレード。目標は1000万円!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
信用倍率って?(学習②) 

みなさんこんばんは。


今日は信用倍率について勉強したことを書きたいと思います。


信用倍率というと実際に現金で株を売買する現物取引とは関係ないことと感じますが、
実際は株価の上昇、下落に関係するようです。


ここでは詳しく信用取引の説明はしませんが、銘柄選択する際の参考になるので、覚えておいて損はないと思います。


証券会社のツールで個別銘柄のページを見ると信用倍率、信用買残、信用売残の値を見つけることができます。


信用倍率の計算方法は、信用買残を信用売残で割って計算されます。


この信用倍率の値が大きければ大きいほど売りの力が強くなっている(株価が下落する可能性が低い)ことを意味し、小さくなればなるほど買いの力が強くなっている(株価が上昇する可能性が高い)ことを意味します。


これは一般的には信用取引は期日が決まっており(通常は半年)、信用取引で株を売った場合(空売り)には期日までに株を買い戻さなければならず、買った場合には(空買い)売らなければならないからです。


その期日までに売らなければならない数が信用買い残であり、買い戻さなければならない数が信用売り残なのです。


まあ、難しい話はさておき、現物買いで株価上昇を期待するのなら単純に倍率が低いものを探すのも銘柄選択の参考になると思います。それでも思い通りには行かないものですが。


ということで今日はこの辺で。

スポンサーサイト

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

コメント
この記事へのコメント
信用倍率は重要視しています。
SBIで痛い目にあったので
2006/09/02 (土) 22:34:49 | URL | たいしょうくん #-[ 編集]
私もこれから重要視します。
株は情報戦って言いますからね。
自分のこれまでの取引も分析してみようかなと思います。
2006/09/03 (日) 01:23:13 | URL | RedCats #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 実録 ゼロからのデイトレ!  all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。